Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ひさしぶりに
久しぶりに自分のブログを開いて、過去の記事を見ていました。

すごく自由に言いたいことを書いてる、最近はフェイスブックやツイッターをやっているのだけど、

人に気を使いすぎて、最近はめんどくさく思ったりもしてるし(フェイスブックは広告も多いし)

またブログに戻ろうかな?
JUGEMテーマ:日記・一般
posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |-
おひさってことで
ブログ書くのどのくらいぶりだろ?
1年ぶり?
とにかくほんとブログ書くのは久しぶりです。

最近の生活は波もあるけど、なんとか踏ん張ってやっていってるって感じです。
でも良かったのは、ものすごく多かった残業が解消されて定時に帰れることが増えたこと、
なので、ランニングや英語の勉強をしています。
まぁ英語は勉強といっても中学2年生のテキストからやってますから、とても自慢できませんがw。
でも、何故、今更英語を勉強しているかというと、うちの会社の仕事で、海外の仕事が増えているというのが、一つの理由なんです。
うちの会社ぶっちゃけ今は景気が良いんです(そうはいっても儲かった売上はほとんどが設備投資に使われ、今はまだ社員には還元されてはいないのが実情ですが)
で、その理由が海外の仕事は増えたこと、国内の仕事も去年よりも増えてはいるのですが、海外、特にアメリカが多いんです。
けれど、僕は製造をまかされていて営業をやって直接向こうの営業マンと取引しているわけでは、ないのですが、うちの営業マンもどうやって製品と作っているかまではわかるのですが、やはり直接つくったことがないので、向こうの営業マンと僕たち作り手の橋渡し役としては、正直頼りないんです。
なので、ですねぇ〜ここで、俺がいっちょやったろうか!と、

まぁ、なにせ中二からですから超先は長いですけどねw。


posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |-
近況
 ども、すんごいお久しぶりです!
ブログ書くのっていつ以来だろ?
おそらく半年以上経ってると思われるのですが、
書かなかった理由は特になく、
就職してから、な〜〜んか書こうという気持ちにならなかったんですよね。
でも今日は、外寒いし、なんもやる気起きないし・・・、なので大いに書こうかと!

さて、約2年4ヶ月の長かった就職活動を終えて
新たな会社に入社したのですが、やはり幾つもの試練が待っていました。

まず、第一に仕事が覚えられない!!
入社前は、まったく職種は同じとは言えないけれど、
パソコンのソフトもバージョンが上がっただけのものだし、
機械も5年は経っているとはいえ前々で似たような機械を使っていたので、
問題はないと思っていたのですが、
パソコンのソフトも機械も、会社や職種が違えば使い方も違うということで、
まぁ、苦労しましたわ、
メモを取り帰ってからwordに打ち込み、
更にその文章を音読しICレコーダに録音したものを次の日の通勤で、聞きながら読み返す。
そんなことをしても、なかなか覚えられない、覚えることが多すぎる。

ん・・・?

そう、確かに覚えることが多すぎる。

僕の所属している部は僕を含めて3人。
一人は僕の入る前からいる20代の上司。
もう一人は事務的な人をする人なので、
仕事は主に二人でこなしている訳です。

なので30代の僕は20代の上司に仕事を教わることになったのですが、
まぁ、この人がおとなしい人で、
なんというか正直、気が合わないわけですよ、
そんでもって仕事を教えるのも、あくまでも僕の目線からなのですが
凄くあせって教えているような気がしました。

ああ、これはもしや??

と思っていいたら、ある日社長に呼び出されて、
「実は彼9月で退社することになるんだよ」

ズバビョ〜〜〜〜〜〜ン!!!!

うっそ!
そしたら俺ひとりじゃん!
しかも、まだ研修中だし!!
どうすんの?どうすんの俺????????

とにかく、新しい人もすぐ入れるということなので、もうやるしかない!

と思って、しばらくがんばっていると
なんと今度は20代上司の口から
「実は申し訳ありませんが、予定が変わりまして今月で退職することになりまして〜〜」

のぉ〜〜〜〜!!

まだ、新しい人も入ってないのにぃ〜〜〜!!!!

この時点で俺入社3ヶ月目。
そしてようやく新人さんが入ってきたのは彼が辞める二日前。

もうそっからは、地獄の残業ラッシュ!!!
休日出勤もみずからしちゃうほど忙しかった。

しかも僕、実はこの時入社する前のアルバイトも休日に週一で続けていたのです。
理由は色々あるのですが、まぁ理由についてはまた後日ということで。

さらに、この頃から会社自体の仕事量も増えるは、
上は上で人が新しく入れ替わったということで部の雰囲気や、
やり方を変えたいと言うことで、
部内の配置換えをしたり、商品の校了の基準を厳しくしたり、
毎朝、部内だけの朝礼を新たにもうけたりと色々と改革に着手しはじめたのです。

これにはもう俺、混乱 混乱!

しかし、神様は僕を見捨ててはいませんでしたよ♪

新しく入ってきた新人さん(40代)の方が偉い仕事が出来る人だったのです!
初めは、新人に抜かされることを不安視していたこともあったのですが、
これが、すばらしい人格者の方で、
初めは多少お互い様子見でギスギスした感じもあったのですが、
仕事を覚えるのがとにかく早く
仕事の段取りや部のシステムの改善など、
色々と俺ができないことをやってくれて、もう本当に助かりました。

そんなこんなで、年が明けて現在

今も忙しいことは忙しいのですが、
一時期ほどのパニックった忙しさは仕事は改善されつつあります。

まぁ、たまに仕事が遅いと営業マンに怒られたりはしますけどね、
でも、毎月毎月、「先月よりは俺、仕事早くなってるぞ!」という実感はあるので
これも、その内きっと改善されていくと思います。

やっぱり就活も大変だけど就職してからも大変ですね。









posted by: ゴルゴンゾーラ | やっとやめれた就活日記 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ども!
 「なんで韓流ブームになったかわかった気がする」
って書こうとしたら、ネットで韓流叩きが凄いのでかけね〜。

落ち着いたら書くとして
次また考えます。
posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) |-
FACT

ひさしぶりにライブレポです!

7月1日に渋谷AXで行われたFACTのライブに行ってきました!

このライブハウスでライブを見るのは2年ぶりくらいなので、
始まる前からテンション上がりまくりです

会場に着くと中に入ると中は人でパンパン!
チケットはソールドアウトだったそうで、
客層はやはり十代から二十代前半の人達が中心。
3分の2は男性だった気がしますが、
いかついヤンキー系のアンちゃんも多かったけど、とにかくかわいい女の子も多かったなぁ〜。

さて、7時ライブはきっかりに始まりオープニングアクトにlostと言うバンドが登場したのですが、
早くも前のほうでは、モッシュやクラウドサーフィンが始まっていました。
そして、初めは前のほうしか盛り上がっていなかったのですが、
徐々に回りのノリもよくなってきて、オープニングアクトとしては、
かなり盛り上がったんじゃないかと思います。

正直、5年ほど前に色々な外国のスクリーモバンドを見てきた僕としては、
そこまでいいバンドとは思わなかったのですが、
それでも、ここまで盛り上がるなんて
今の日本のスクリーモシーンの勢いが凄いことが、よくわかりました。
昔のメロコアみたいなロックムーブメントになるんすかねぇ〜。
期待してしまいます。

さて、lostが終わりしばらくしたら、
いよいよ、FACT登場!
期待通りの爆音!!!に
テンション上がりまくりの僕は早速、モッシュ!そしてクラウドサーフィン!
バンドもこの手のバンドだけあって初めから激しい曲のオンパレード!
(まぁほとんど激しい曲しかないんだけど)
ドラムセットがデカクて、そっから繰り出されるツーバスは半端じゃなかった〜!

途中、不覚にも体力がやばくなり水を買いに行ってしまいました。
(もったいねぇ)
それでも、がんばって7回くらいは飛んだかな?

ライブが終わり友達と再会したときは、お互いボロボロ!
ん〜これでは、40歳現役は無理だなぁ〜と思いつつ、
お互い体を鍛えることにしましたよ。

でも久しぶりのライブ本当に楽しかった!
これが、3000円で体感できるなんて邦楽バンドはリーズナブルですなぁ、
今度の職場は残業があまりないので、月一でいけたら行きたいです。
調べてみたらブラフマンとか2500円で見れちゃうらしいし(ドリンク代別)
今まで日本のバンドはスルーだったけど、これからはチェックしたいと思います。

90年代の終わりから2000年前半のときもそうだったけど、
不況だと洋楽のバンドよりも日本のバンドのほうがリーズナブルなので盛り上がって行くのかもね、
ああ、でも邦楽ってCDは高いかぁ、
・・・、
いやでも今はダウンロードだからそうでもないかぁ〜。

まぁ、なんにせよ、日本のバンドシーン要チェックでっせぇ!!




posted by: ゴルゴンゾーラ | 音楽 | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) |-
面接28社目
前回のショックから2週間後、
連休をとりショックもいえたので、
志をあらたに29社目の面接にいってまいりました。

今回の会社さんは、
給料は少し低め、休日は週休二日制、
休日120日、残業代あり、残業は月8時間程度
社員数15人程度
会社独自の特許技術をもっているらしく、
これは、将来性があるのではないかと思い面接のアポを取りました。
もちろん、前回の反省を踏まえ事前にwebで悪い噂がないかは徹底的にチェックしました。
その結果、特にありませんでした(ホッ)。

電車を3つ乗り継ぎ1時間ほどでつき、いざ面接です。

今回は、50代くらいの男性社員の方と社長さんが面接官でした。

軽くお互い挨拶をし、
履歴書、職務経歴書を出し簡単な会社の説明があった後、
いきなり社長さんからこんな質問が
「なぜ、2年間も会社に受からなかったと思いますか?」

「はい、それは自分の説明不足だったと思います。
転職が3回あるのも2つは会社都合です。
そして
今は実家暮らしですが、それは父が亡くなり事情があって実家暮らしをしているだけで、
アルバイトも掛け持ちしながらしていますし、貸家なので家賃も払い、
もちろん税金もきちんと納めております。
(ここで、笑いが起きる)けっして、ニートだとかそういう生活を送っているわけではありません」

「それだったら、アルバイトで生活していればいいんじゃないですか?
うちの給料はそんなに高くありませんよ」

一見いじわるな質問に感じたが、
心のなかで「やった!!」と思っていました、
実はこのような質問を僕はずっと狙っていたんです。

「いえ、そんなことはありません、会社は変わっても一貫して僕はずっとこういった
仕事や機械を操作する仕事をしていましたし、それをすることが好きなんです。
それに、御社の事業内容を拝見して自分は大変大きな将来性を感じました。
なぜなら、最近自分はあまりよく眠れないので、
こないだデパートでアロマポットを見にいったんですね、
そうしたら、絵柄のあるものがあまりないんです。
あっても、黒一色だったり・・・。
その時、御社の事業内容を思い出し、熱に強い御社の技術を使えば
ロウソクの明かりにカラフルな絵柄が浮かび上がって凄く綺麗なアロマポットになると思うんです。
こういうことが、事業内容を見ただけですぐ思いつく、
それくらい御社の事業内容は魅力的だと思うんです。」

前回の失敗のあと知り合いに言われた、
「この不況のご時勢、経験をもった人間なんていくらでもいる、
自分から、デッカイ金になるような企画をもっていくようじゃなきゃダメだ」
と言葉を参考にして自分なりに作戦を練っていたのです。

今までは、自分はこういう経験がありあれもこれも出来ます!
ということばかりいっていたのですが、やはり経験がある人は、
このご時勢ありあまっているわけで、
じゃぁ、自分の色がでるような、人と違う意見が言えるようなことってなんだろ?
って考えるとこういうことなんですよね。

僕がしゃべっている間、二人は凄く真剣に聞いてくれました。
すると、社長のほうが
「よくわかりました、そうしたらしばらくアルバイトでお互い様子を見るというのはどぉ?
というのはね、今同じ部署にいる子が凄くおとなしくて若いのよ、
なのでお互いの性格があうのか少し心配なんですよ、どうですか?」

僕はもちろん
「ハイ!大丈夫です!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、1ヶ月間のアルバイトの結果・・・

やっと正式に内定が決まりましたよ!!


いや〜〜、会社の事情で本来は4日間くらいのはずの
アルバイト期間がドンドン伸びていった時はあせりましたが、
むしろ、その間会社の雰囲気など見れて自分でしっかりと納得できたので
合格した今は、かえってよかったとも思っています。

それにしても就活をはじめてから、いつの間にか2年4ヶ月もたっていたわけで、
この間は本当にいろんなことがありましたよ。

バイト何個やったかなぁ?
そして、本当に色々なタイプの人に会いました。

いろんな経験したなぁ〜、
本当に長かった。

でも、なんだかんだ長かったけど、受かった会社は自分が受けた中でも
一番いい企業だと思っています。
なので、2年4ヶ月は全然無駄ではなかったと思う。

少しは成長できたかなぁ〜?

最後の面接は今までで完璧な面接だったし、
もし今、別の企業を受けたとしても受かる自信はある。
でも、1年後2年後受けるとしたら、
また受かるかどうかは正直、年齢とともに自信はなくなっていく気がします。

ああ、結局これはまだ成長したとはいえないんすかねぇ?

なので、これからも就活していた時と同様、自分を鍛錬しなくては!

とも思っています。

でもね、そんなことを思いつつも今はもう!

心から嬉しいんです!!
posted by: ゴルゴンゾーラ | やっとやめれた就活日記 | 14:59 | comments(2) | trackbacks(0) |-
殺意
おひさしぶりなんですけど、怒りのブログです。

「書いたらその社終わりだから」
マジで、殺意を覚えましたよ。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4767244.html
もう被災者ばかりか、同じB型の九州人の人まで巻き添えにしようって発言も腹立つし、
あんなにいきり立ってたヤツが、
ちょっと血液型の性格判断お茶目さ見せたり、
方言使って同情ひこうって所がますます腹立つし、
こういう糞は、絶対許せません!!!!
posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |-
チャンピオンズリーグ

5月29日早朝、聖地ウェンブリースタジアムで、
今シーズンのチャンピオンズリーグ決勝が行われました。

僕が応援するのは当然、
マンチェスターユナイテッド!!
(ジョンカビラ風に)

なわけです!

プレミアリーグを史上最多19度目の優勝を決めた絶対王者が、
二年前の雪辱を果たすべく宿敵バルセロナと再び対決することとなり、
毎回ワールドカップでアルゼンチン代表を応援している僕ですが、
今回ばかりは、
くそったれメッシ!!
なわけです。

でもって、キックオフ!!

我がマンチェスターユナイテッドは、
名将ファーガソンのたてたカウンター作戦が功を奏し、
早速、試合のペースを握ります。

ハハハッ!!ざまみろ、どうだ!リーガチャンピオン!
恐れ入ったか!

深夜の3時半に僕の心は踊りっぱなしなわけで♪

しかし、それも前半の17分まで・・・。

徐々にバルセロナにペースを奪われてしまいます。
しかも、彼らのパスワークの美しいこと!
まるで、レイの南斗水鳥拳の美しさに目をうばわれた
ユダの気持ちがわかったような気がしましたよ。

そして、前半27分シャビのパスからペドロの先制ゴールが生まれます。
これには、お口があんぐりでした。

しかし、その後負け時と我がマンUもルーニーが、ゴール!!!

その後はやはり、押され気味の展開ですが前半を1-1で折り返します。

いや〜、こんな凄いチームに勝てたら凄いなぁ、なんか野球でいう所の
横浜ファンが巨人戦に抱く気持ちってこんな感じなのかなぁ?
などとベイスターズファンには失礼な気持ちさえ浮かんでくる前半でした(なんのこっちゃ)

しかし、こちらにはルーニーやファーディナンド、エブラ(僕のお気に入り)
そして名将ファーガソンがいるわけで、
このままじゃ終わりません!
後半の巻き返しに胸を躍らせてハーフタイムをすごしました。

が!

後半が始まり54分にメッシ
69分にビジャがゴールを決め、あっさりと勝負アリ。

我がマンUは完敗してしまいました。

試合後のファーガソン監督のコメント
「とにかく、我々は完敗した。それ以外に形容の仕方がない程の完敗だった。チームはもっとやれると思っていたが、相手の力量が上だったということ。至ってシンプルなことだ」

まあ、でもこれは世界一タフなリーグのプレミア王者を
ここまで圧倒したバルサを褒めるしかないですよ、
今までこんなチーム見たことないですもん。

しかし、またいつか・・・、
というか来年、
待ってろよバルセロナ!!












posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |-
情報操作

なんか地震以降、
東電の情報隠しや民放のテレビ局にでている東電の息のかかった原発専門家
を民放に出して原発の危ない状況が隠蔽されていたり、
原発に反対した俳優をドラマから降板させたり、http://www.cinematoday.jp/page/N0032608
ずっと俺の思ってきた、怪しんできた
この国の情報操作の体質が、ドンドン浮き彫りになってきましたよ。

中国や北朝鮮のことなんて、もう馬鹿にできないですよね?
結局、日本ももれなく東アジア特有のマスコミや国に流されやすい気質の国民なんですよ。

もう、いい加減きずきましょうよ、

民放のテレビ局やミーハーな雑誌の情報に流されないで
自分で考えて正しいと思った行動を取りましょうよ!

って最近思ってます。

posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |-
働くことの意味とは?

前回のブログで書いた、受かった会社を蹴ったことについて、
友人から「2年間も待ってやっと入れたはずの会社なのに、なんでやめたんだ!?」と言われた。

俺は、「ウェブ上の掲示板を見て、自分の経験と照らし合わせて、やはりあの会社の形態では、
まっとうに経営していたらあそこまで大きな利益をだすことは、難しいと思い、
掲示板を信じることにした、」ということと
何人かの業界経験者の知人に聞いてみたところ、あの会社の噂を知っているという人や、
実際にウェブを見ていただいて、
やはり掲示板のいうことは正しく辞めておいたほうが良い。
という意見をいただいて、それらの意見を総合して、内定を辞退したということをいった。

しかし、友人は
「それでも、せっかく取ってもらったんだろ、会社がどんなところだろうと、
アルバイトをしているよりは良い給料をもらえるのだし、
涙を流してまで望んでいたことなのに、なぜだ?」
と食い下がってきた。

俺は「こういう会社は、ただ、社員として働いているだけなので、直接
客をだましているとかそういうことではないのだから、自分は関係ない

なんて意見は通用しないと思う。
こういう会社は社員や客にも悪影響及ぼして、業界の膿みになってると思っている」といった。

しかし、それでも友人は納得しない。

なぜ、友人がこれほどまでにも納得しないか?というと
この友人は大手の電気店に勤めている。

その大手の電気店の社員というのは、社会保障などは付いているものの
大抵は、不条理な労働条件を強いられているし、
会社が大きな犯罪を起こしてニュースになったとしても
社員には、なに一つ説明もないような所だ。

それこそ某巨大掲示板やネット上にも悪いウワサはバンバン書かれている。

それでも、社員は給料を稼ぐために
自分を色々な理由をつけて納得させて働いている。

自分が食っていくためだ。

そういうところで働いている友人にとっては、
今回の俺の決断は理解に苦しむことらしい。

でも、逆に俺にはそういう友人の考え方がわからない。

確かに、自分も以前社員として働いていた頃は、
会社に色々な不満をもっていたし、
しかし自分なりに理由をつけて納得してきた。

けれど、限度はあると思う。
社会に悪影響を及ぼしている会社だとわかっていて、その会社に入るということは
やはりできない。

それに、友人が働いている大手電気店と自分が内定をことわった会社とは、大きく異なる点がある。
それは、大手電気店のほうは、少なくてもお客をきちんと満足させる商品を提供しているが、
俺がことわった会社は、そうではないということ。

説明会を開いてに「私達のフランチャイズに入ると儲かりますよ」と話をして、
実際入ったら儲からず、機械のリース料やら加盟料や指導料などいって
本店がお金を巻き上げるという商法は、片一方の人間しか儲からない。

しかし、こういったことが、友人の言葉からでないで、俺に断ったことを攻めるということは
彼は、そういったことでは自分の仕事にヤリガイを感じているわけではないようだ。


確かに世の中の大半の人がみんな色々妥協したり、
なにかを犠牲にして働いている
とは十分承知している。

しかし、やはり今回のような会社に勤めるということは、俺にはできない。

ただ、友人の考え方、つまり「会社がどんな会社であろうと、自分は給料を稼ぐために働くのだ。」
という考えも間違えでは、ないと思う。
(俺の知っている本来の彼らしくない、という感じはするが)

働くことに対する考え方と言うのは人それぞれだし、
間違っているものなど一つもないように思える。

だから、俺の今回の内定を断ったということも、
自分自身の働くということに対することの一つの答えなのだと思う。



posted by: ゴルゴンゾーラ | やっとやめれた就活日記 | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) |-