Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
グランジ・オルタナティブを追ってみたら・・・その8

1990年〜1992年の
アンダーグラウンドシーンは?


SONIC YOUTH - DIRTY BOOTS 1990年発売「GOO」収録

1981年結成から長年インディーで活躍していた
SONIC YOUTHが
ついに満を持してメジャーデビューをします。
メジャーデビューに踏み切った理由は
ずばり「アンダーグラウンド全体の過小評価を上げたい」との思いがあったから

さらにドン!
Red Hot Chili Peppers: Give It Away 1991 「Blood Sugar Sex Magic」収録

彼らの最初の大ヒットアルバム 「Blood Sugar Sex Magic」
が発売されたのはこの年でした。
以後、波乱万丈ながら次々とヒットを飛ばす活躍ぶりは言うまでもないでしょう。

次はシアトルのSUB POPレーベルから
 Tad - Plague Yeares (1991)

巨漢フロントマンのタッド・ドイル率いるTadは88年結成
あのメタリカも注目していたバンドでした。
それにしても
マ〜〜〜小汚い!まさにグランジバンドですね。

男ばかりだったので少しクールダウン

Blake Babies - Out There 1989年発売「Earwig」収録

後にオルタナの純真、といわれることになる
ジュリアナ・ハットフィールドが率いていたバンドです。

安物の青いTシャツにジーンズ
着飾っていない、それが逆にいいのか
顔も別段可愛くないんだけど〜〜ぉ 可愛いんだよなぁ〜〜。
まさに純真!
(あとでレモンヘッズのイヴァン・ダンドゥというダメ人間に汚されるんですけどね〜〜)

REMの確立したカントリーロックにキュートなボーカルが乗っていて
実にかわいらしい!
演奏のチープさもそれにあっていて個人的にも大好きなバンドです。



この90年.91年という年はアンダーグラウンドシーンにとって
とても重要な年でした。

まず1989年にシアトルのインディーレーベル、SUB POPが
自腹を切ってイギリスのジャーナリストを数人シアトルに招待。
メロディ・メーカー誌で「シアトル・ロック・シティ」と題された記事になり、
その結果徐々にシアトルが世界規模で注目を浴びるようになりました。

また、シアトルインディーシーンで
活躍していたSoundgardenが"Badmotorfingerでメジャーデビュー。

さらに90年、Alice In Chainsが"Facelift"をリリースし
150万枚のセールスを記録、シアトル勢として初の大成功を収め
R.E.M.も"Out Of Time"は大ヒットさせます!

また
Jane's Addictionは解散ツアーとして
Lollapaloozaが開催し大成功させています。


そして、91年9月24日に
Nirvanaは「Nevermind」をリリース
初登場は147位でした。

もう!まさに、アンダーグラウンドシーンは噴火寸前!


つづく



posted by: ゴルゴンゾーラ | アメリカロック史を追ってみた | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:19 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://calling-sarah.jugem.jp/trackback/318
トラックバック