Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
グランジ・オルタナティブを追ってみたら・・・その15
さて、再びエンターテイメント的なロックが売れはじめた
アメリカロック界ですが、CMJカレッジチャートは今も健在。
メインストリームとは関係ないマイペースな活動をしているバンドは今もいます。

アンダーグラウンドの現在はというと?

The Pains Of Being Pure At Heart

ニューヨークの男女混合4人組バンド。

My Bloody Valentine「Paint A Rainbow」を
フェイヴァリットと公言するそのサウンドは、
90's男女混声インディー・ポップの良質な部分も取り入れたシューゲイザーサウンド
シューゲイザーとはフィードバック・ノイズや深く歪ませたギターサウンドのこと)
は一括りできない魅力を放っています。

初めYO LA TENGO やYeah Yeah Yeahsを
紹介しようと思ったのですが
CMJカレッジチャートを覗いてみたら面白い現象がおきていました。

このThe Pains Of Being Pure At Heartのように60年代を意識した
バンドが数多く出てきていたのです。

The Sky Drops

こちらもシューゲイズ系男女ユニット。
情報が少なくワシントン出身と言うことしかわかりません。(涙)
ほかにもThe RAVEONETTES など
60年代を意識した男女混合バンドなどが
数多く活躍しています。

Jay Reatard


メンフィス出身。
アル中の父親と凶暴な継母に怯えて、押入れに閉じこもりながら
思いついたメロディーを口ずさんでいたという幼少期を乗り越え
中学を退学して15歳の時に作ったデモテープがレコード会社の目に止まり契約。

アメリカカレッジパンク界注目の彼ですが
なんとライブは毎回20分で終了してしまうそうです。


Death Cab for Cutie- Crooked Teeth 2005年発売「Plans」収録
今、最も活躍しているUSインディーバンド。

1998年ワシントン州カレッジ・タウン、ベリングハムにて結成。
叙情的なメロディと切なく儚げな歌声と
アグレッシブなギターサウンドが特徴的な4人組です。
バンド名を
日本語に訳すと「かわいい子には死の車を」って恐ろしい!

会場は綺麗でも、荒い演奏・センスがいいとはいえない安そうな服。
やっぱりこれでこそオルタナって感じですね。


次回はやっと最終回!
posted by: ゴルゴンゾーラ | アメリカロック史を追ってみた | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 18:10 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://calling-sarah.jugem.jp/trackback/343
トラックバック