Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ニューシネマパラダイス

なぜか今まで一回も見たことがなかったこの映画
すんごい名作っていわれてるヤツだし、
そういうのってなぜか見る気がしないもんなんですけど、
殻をやぶって見てみました。


ストーリーは
現在のローマ。映画監督のサルヴァトーレ・ディ・ヴィータは
留守中に母からアルフレードが死んだという電話がかかっていたことを知らされれます。
その名を耳にした途端、サルヴァトーレの脳裏には、
シチリアのジャンカルド村で少年時代の思い出が甦るのでした。

やっぱり、もう名作って言われることはありますよ、
昔の映画だからアイディアは使い作られてありきたりで退屈な感じなのかぁ?
な〜んて思ってたんですけどむしろ味があって全然、感動します!
グッときます!

初めはね、確かに子役とか俳優とかの演技がわざとらしく感じたんですけど
それも気にならなくなってきて、むしろ名演って感じにも思えてくるんですよ、
話が進むにつれて役者がどれもすばらしく思えてくるんです。

・閉館の時間にもかかわらず映画を見せろとせがむ群集
それに答えるアルフレッド

・村を去ることを勧めるアルフレッドと
この広場は俺のものだといっている浮浪者

・そしてアルフレッドが主人公と恋人にした行為

色々なメッセージが詰め込まれていて考えさせられます。

「自分のやっていることを愛せ」
って台詞グッときたなぁ、

ところで俺は今なにをしてるんだろ・・・?

posted by: ゴルゴンゾーラ | 映画 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 19:03 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://calling-sarah.jugem.jp/trackback/416
トラックバック