Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
花粉症

やってまいりました、この季節。

今年は、去年の5倍以上も飛散率ということで、
2月の中旬あたりから医者に行って薬をもらい飲んでました。

更に、薬を飲むだけではあきたらず、
まず、「AGノーズ」を鼻の穴にかけ、その上に「花粉鼻でブロック」を塗り、
さらに鼻の周りにはイオンのバリアーで鼻をガードするという「クリスタルベール」塗り、
そして、マスクの力を更にパワーアップさせるという
「花粉マスクでブロック」というスプレーをしたマスクをかけ装着しているしだいであります。

効果は、今のところ完璧とは行かないまでも出ていると思われます。

が、しかし、目が・・・、
スゲーしょぼしょぼするんすけど

posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |-
笑い

最近、腹を抱えて笑うことが多いです。
いいことだ!

で、その一つがこれ、
久しぶりに見たガキの使いで見た芸人AMEMIYAさんのネタ


どんだけ冷やし中華に賭けてんだよ!

それと、もう一つ腹抱えて笑ったのが、
マキシマムザホルモンの新曲 http://www.55mth.com/

これには、笑わせていただきましたよ!
ギャグだとは、もちろんわかったんですけど、
正直、亮君のコメントのタテヨミには、友達に言われるまで気づきませんでした(汗)
(わからない人はこちらを読んでくださいhttp://b.hatena.ne.jp/articles/201102/2377

しかし、驚いたのが初めホームページでは、
冒頭の1分47秒だけ流れていて、
それに対するコメントをファンがBBSで流していたんですけど、
まぁ、もちろん、ほとんどが空気を読んだ罵声と怒号!と思いきや中には、
「こんなホルモンもいい!」とか、「すごくいい曲」とか、
中には「どんな曲でもホルモンはホルモン」などと、
「お前ら、なんでもいいんかい!」と思わず、突っ込みたくなるようなコメントが意外とあったこと。

これには驚きましたが、
やっぱり売れていくと、いわゆる「流行で聞いている人々」って人達が必ずでてくるんですね、
終焉していくグランジ・オルタナティブを語ったビリーコーガンの言葉を思い出しましたよ。
「3,000人を前にすれば、オルタナティヴに入れ込んでいる
3,000人のために演奏することになる。
ところが30,000人を前にすると、オルタナティヴが好きな3,000人と、
オルタナティヴをテレビ番組でも見るように眺める
27,000人のために演奏することになるんだ。
それに気づいたときは、かなり愕然としたよ」

こういう人達とどういう風に向き合うか?
スマパンは、急激に音楽性を変え、
パールジャムは、プロモーション活動を一切やめましたが、
ホルモンはまったく新しい手をやってのけた
(まぁ彼らの狙いがそこにあったか、まではわからないですが)
でも、これでそういう人達は、ホルモンを聞かなくなるんじゃないかな?
だって、「すごくいい!!」とか、「最高!」といった曲にゲロを吐かれたんだから(笑)
で、ついでに呆れるほど酷い最近のポップスバンド達も
今まで誰もやったことのない方法でディスったわけで、
もう、ホントさすがです。

本当の新曲は、荒々しく激しい彼らの本当のファンが待っていた曲。
ファンのための音楽ではなく、
自分らが伝えたい(吐き出したい)ことを伝える(吐き出す)ための音楽。

ただ、新曲をホームページで見るとき、
あの変な曲を飛ばして見ようとしても
飛ばせないようになっているという(笑)

色んな意味で痛快でした!



posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 02:18 | comments(0) | trackbacks(0) |-
棒人間
偶然見つけました。面白い映像です。
こういうのってどうやったらつくれるんだろう?
posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |-
明けましておめでとうございます!

どうも〜〜!
大晦日も22時までバイト、正月も2日からバイトしてたゴルゴンゾーラです。

いや〜〜〜ついに2011年になったってことで、めでたいね!!


大晦日&元旦は、バイトが終わったら
友達とみんなで毎年恒例になっている
新〇のパブで年越ししましたよ。

いろんな国の外人さんと仲良くなって楽しかった!
つたない英語を無理やり駆使して一生懸命しゃべってたり
踊ったりしていました。

グラス片手に、こんな感じで↓
「イェーイ!happy new year!」

「what your name?」

「what cont Country?」

「oh! Australia~~~~~ koara kangaroo AC/DC LIVIND END~~~!!」

みたいなw。

酔ってるし、みんなテンションあがってるんで、
これで十分盛り上がれるんです。

その後は結局、英語しゃべれる友達を無理やり連れてきて、通訳してもらうんですけどねw。

なんか、外人さんて、観光で来てるからかもしれないですけど、
すごく日本人としゃべりたいらしく、
僕が、そろそろ帰り支度している人にしゃべりかけても、
そこから一時間近くいてしゃべってくれましたよ。

「日本はすごく綺麗だし、人も親切だ」ってみんな言っていてうれしかった。

色々な問題もある国だけども、いい所もたくさんある国、
日本のいい所は大切にしていきたいですよね♪

それと、みんなSNSのFace bookを持っていて(世界版ミクシーのようなもの)
いろんな人から「アドレス教えて」と言われました。
たった、数時間しゃべっただけの異国の人と
離れていてもつながっていられるって凄い世の中になったもんだ!

今年は、少しは英語しゃべれるようになりたいなぁ。


さて、自分にとっては、今年は勝負の年であります(毎年言ってる?)
だってですね、今年で34歳になっちまうんですよ。
今年こそは就職せんと!

でも、大丈夫!
いい予感するから!

人間、
上を向いて歩いていることも必要だし
下向きながら拳握ってジ〜と考えるていることも、時には必要。

だって
上を向いて歩いてばかりいたら電信柱にぶつかっちゃうでしょ?
下向いて考えてばかりいても、実行しなきゃ意味がない。

その両方のことをやって初めて前を向けるんだと思います。

そう、昔は上向いてばっかいたし、
この数年間、下ばっか見ていて
両方のことを体験した俺にとって、今年は前を向いて歩いていく年。

「前向きに!」が今年の合言葉。

それでは、みなさん
今年もよろしくお願いします!
そして、皆様も素晴らしい一年になりますように

posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
今年の自分を振り返ってみる

とりあえず、年末ってことで今年を振り返るわけだけども、
も〜〜〜〜結局、就職が決まらなかったのが、とにかく残念!

バイト先がつぶれたり、ナカナカ財政的に厳しくて、
目の前のお金をどうにか稼ごうということに費やしてばかりで、
あまり、就活できなかった。

でも、ハローワークで聞くところによると状況は、少しずつ良くなっているとのこと。
俺が失業した時、失業保険の説明会は、
週に3回、午前と午後にわかれて行われていて
その列に、50人くらい並んでいたんだけども
今は、午前と午後には分かれていなくて、列も30人程度になっていた(それでも30人だもんなぁw)
しかし、一向に景気が回復しない様子を見ると、
俺みたいにバイトして粘っているのは少数で、
みんな正社員はあきらめて派遣に流れていった人が多いのかな?って気がします。

でも、あきらめんぞ!!

あと残念だったのは、やっぱり我が愛しのユースレスIDの来日公演を見逃したことかなぁ。
アルバムも出してないのに、わざわざイスラエルから来日なんて予想外すぎるって!
あと、ペットが死んだこと。
未だに未練がましく携帯の待ちうけは彼です(はぁ〜)。

良かったことは、
資格を2つ取ったことと
まぁ、とりあえず今年もなんとか正月を迎えられそうだってことかな?


今年は、自己啓発本を異常に読んだ。、
速読の本とか、面接に使えるかもと会話術の本とか、記憶術の本とか、
結構面白かった。
これって、相当自分にコンプレックスもっとる証拠なんかなぁ、
いやいや、向上心の表れってことで

あと今年は、過去を振り返るような出来事がたくさんあって不思議な年だった。
高校の同級生とバッタリあったり、
5年ぶりの中学の同級生から連絡があっていってみると
18年ぶりの中学の同級生がいたり、
卒業してから一回もいってなかった高校の前を何回も通ることになったり
中学校の裏道をやはり、18年ぶりに通ったり、
昔、勤めていたの会社の人を見かけたり、
その他、色々、過去を振り返るような出来事があった。

これは、きっと
「お前の人生は、ここでいったん一区切り、来年からは新しい世界が待っているよ」
と誰かに言われているんだ!
と、捉えて前向きに行こう

それでは、みなさん良いお年を!!


posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) |-
さ〜〜て
 さ〜〜て、今年もあと10日
あまりってことでソロソロ、今年の総括しようかなぁ、
と思いつつ過ぎていく日々。

そういえば、コラーゲンて食べても肌は綺麗にならないんだって、
食ったら体の中で別のアミノ酸になるんだって!

だからコラーゲン鍋的なものはお肌には意味がないらしい。

もし、コラーゲンを取りたいんであれば、
コラーゲンはいろんなアミノ酸で作られてるから、
コラーゲンを作るアミノ酸を取ればいいらしい。

・・・。

で、そのアミノ酸ってなんだ???

知らん!!
posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 01:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
リベンジ

ふぅ〜、試験合格しましたよん。
楽勝だと思って望んだのに、結局苦労したなぁ。
今回は、試験とかに望むのは、問題集二つはやらんといかん!って教訓を得ましたよ。

さて、こないだ4月くらいから始めたアルバイト先が、
つぶれてしまったんですけど、
前にそのバイト先のことを
ブログに書いていて、(http://calling-sarah.jugem.jp/?eid=442#comments
そのときの文章がストレス溜まり放題の文章だったので
その後のことについて書きます。

初めは、
とにかく、ほとんど10代の職場だったんで、
すごく大変で、会話は続かないし、なめられるし、ストレスたまり放題だったんですけど、


初めて3ヶ月くらいから、だんだん付き合うコツのようなものが、
わかってきてそれからは、すごく仕事がやりやすくなってきたんです。

そのコツとは、
「ある程度の距離をおくこと、」
もちろん、近すぎてもダメだし、遠すぎてもだめ、
相手との丁度いい距離っていうのがあるんですね。

あとは、「会話で相手を否定しないこと、」
初めは、否定から入ると相手も「なんでですか?」とたずねてくるので
話がつながるんですけど、ずっとそれを続けてると嫌なやつと思われるみたいで、
これを続けていた、若店長は、初めはみんなに好かれてたんだけど、
あとからは、ものすごくウザがられてて
俺は、話を聞いていて、とりあえず相手のほとんどのことを肯定して
いたら、あとからそれが自然ときいてきたみたいで、人間関係がスムーズに進むようになりました。

あとは、初めは上手くいかなくても、
「相手を無理にかまおうとか、逆にかまってもらおうとか、
思わないこと、」
ほっといて、あとは」当たり前のことをやれば、人は向こうからやってくるだって思いましたよ。

まぁ、最終的には、結局一人女子高生を怒鳴る羽目にはなりましたけどねw。
でも、普段怒らない俺が怒ったつうことで、
ものすごく反省してましたよ。

こうして書いてみると、
すごく当たり前のことなんだけど、
上手くできなかったりするんですよね、

ということで、最低な日々のリベンジは果たしました!
ってことで、よかった、よかった。

posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |-
やっちまったよ

まさか!!

今日試験受けてきたんですけど、見事落ちてしまいましたよ↓

しかも、まさかの1点差で!!

自分のつかっている過去問題集は

その試験を受ける際には一番使われているものだそうで

最低でも85点は取れていたから、

問題ないと思っていたのですが、

後から聞いたら、問題集が発売されたのが5年も前だったらしく、

出題される問題はドンドン変わってしまっているらしく、

試験中、見たこともない問題にあわてまくり(汗)。

本当は、一ヶ月半くらいでクリアしたかったのに

三ヶ月もかかったあげく、しかも落ちるなんて・・・・。

でも、まぁ、またすぐ受けられるそんなんで、

新しい本買って再チャレンジっす!

立ち直り早っ!!

posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) |-
同級生に会ったこと

こないだ、

野暮用で出かけて、町中の大通りをわたっていると

高校の同級生と10年ぶりにバッタリ会いました。


彼とは、高校の頃や卒業した後もバンドを組んでいた中で、

僕がリード、彼がバッキングギターを担当たんですが、

彼は非常に音楽の才能があり、バンドの中心にいた存在で、

音楽だけではなく、頭も切れ、体力もありケンカも強い反面

非常に自己中心的でかなり癖のある人間でした。


彼が、高校側の不条理な理屈で高校を中退したあとも

連絡を取り合いバンドを組んだり、遊んだりしていたのですが

なぜか突然、連絡が取れなくなり、音信不通になっていました。


最終的には、色々苦労をしたり、旅をしたあと

どこかのレコード会社が、新しく設立した小さな会社

最初の従業員として入社した。と言うところまでは、

わかっていたのですが・・・。


こうしてバッタリあって「今なにしてるん?」と聞いたら、名刺もらって、

その名刺が、今や誰でも知っているような、超大手の音楽配信の会社の名刺でした。

「もしかして、」と聞いた見たらやはり、小さかったその会社が大きくなり

今や世界中を飛び回って、「日本のビジネス形体について」だとかを講義したりしているらしいです。


で、もちろん俺もなにやってるかを聞かれたわけで・・・w。

そしたら「そんなんだよなぁ、今の世の中、俺みたいなやつとお前みたいなヤツと

どっちかにわかれんだよなぁ」と笑っていましたよ。

もちろん、これはイヤミとか悪口ではなく友達の間がらの会話なわけです。


でも、この出会いで俺がもっとも重要視したいのは、

この出会いを俺がわかっていたこと


別の話を出すと、

やはり中学生の頃、

僕に始めてギターやロックというものを

教えてくれた人がいたのですが、

その8年後、僕のバイト先で偶然その人に出会い、

それ以来今でも3ヶ月に1度はあう仲になっているんです。


この出会いがきっかけで、

僕の中に「会うべき人には絶対にまた会うことになる」

という確信ができて

他にも、そういうことが起こってきたんです。

なので、今回の彼との出会いも、

全然、連絡先がわからなくても

「どうせ、アイツとはあうだろうな」と思っていました。


なんだか、スピリチュアル的で胡散臭い話になってきましたが、

でも、俺はそういうことって本当にあると思うんです。


で、ここでゴルゴンゾーラ考えた。

「この人にはまた会うな」と思った人達の共通点はなにか?

それはズバリ、自分の考え方や人生に影響を与えた人

だということ。


そしてゴルゴンゾーラ思った。

「会うべき人には絶対にまた会うことになる」人ではなく、

「また会いたい」と思う人に会うには、もしかしたらこれを応用したら

いつか会えるのではないかと?


つまり、会いたいと思う人の良いところを思い出し、

それを自分のものにすれば、その人は自分に大きく影響を与えたことになる。

そうすれば、また会えるはず!!


実はいるんすよ、俺、そういう人!

だから、希望もって実践したいと思います。











posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) |-
なんか渋谷が、えらいことになってたらしい

なんか、昨日渋谷で尖閣に対するデモがあったらしいのですが、

かなりの人数が集まったらしく、渋谷がパニックだったと!





まぁ、尖閣の問題については、なんとも俺はいいませんが、

ひっかかるのは、こんなにデカイこのデモのことを

CNNや欧米、中国や韓国のテレビ局では放送されたらしいのですが、

日本のTV局がいっさい報道しなかったこと。



前から、デモとかストライキ、過労死の裁判などを

ほとんど放送しない日本のマスコミを不審に思ってはいたのですが、

ここまで、デカい出来事まで報道しないなんて、ちょっとひどいのでは?

たまに、中国の報道規制の問題を取り上げて、

「日本は報道の自由があって、すばらしい」などといっているコメンテーターをみかけるけど、

わざとらしくも感じますし、

こういうのを見ると、やっぱり日本人も国の力によってある程度、

洗脳とまではいかないまでも、考え方をコントロールされているのでは?

と思っちゃうわけですよ。


今はネット社会だから俺みたいな人間の目にも

こういう情報がはいって来るわけですけど、

ネットのなかった少し前の時代にも、

こういう大きな出来事が無視されつづけていたんだと思います。

そういえば前に、こんな映画も見たな

(カッコーの巣の下での感想http://calling-sarah.jugem.jp/?eid=432


そして、

そうなると、今度は逆に「尖閣は日本の領土で日本の主張が正しい」

と、言う報道さえ怪しく感じてきます。


ちなみに、今日の各テレビ局の主なニュースはこれだとか、



ええのんか?ええのんか?

本当にぃ〜〜〜〜〜w。


「そりゃ〜さぁ〜、みんな、ちょ〜〜〜足長くてスタイルいいし、

日本のアイドルと違ってメイクも薄くてかわいいけどさぁ〜〜〜




それと、中国人船長を帰したしまったときの

鳩山元総理の発言

「私だったらうまくやれた」

・・・。

笑えますw。

まぁ、こんな方が総理大臣勤めてたわけですから、

まだ、この国はそういうレベルの国ってことなんすかね?




posted by: ゴルゴンゾーラ | 日々のこと | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |-